海外ドラマ

【キャンプ特集20XX】アウトドアを楽しめ!キャンプ場ランキング〜キャンプの持ち物・テント・バーベキュー料理・コテージ〜

TOP

キャンプ特集20XX

キャンプの楽しみはなんと言っても自然との触れあいです。
  自然の中でゆったり過ごしたり、海や川で泳いだり、昆虫採集をしたり、星を見たり、自然の中を探検したり、釣りをしたり、バーベキューをしたり。etc...。
キャンプの楽しみを数えあげるときりがありません。
家族や友人、恋人と・・・
自然のなかで、ゆっくりリフレッシュ!
いい思い出になりますよ。

キャンプとマナー

ゴミの不法投棄や焚き火の後始末、騒音問題、キャンプ自体が禁止されている場所を使用するなど、自然環境や周辺住民の迷惑となるような行動はやめましょう。
各種ガイドブックやキャンプ場の案内板などでは、キャンプをする時に守るべきマナーは必ず守って下さい。

キャンプ(英: camping)とは、屋外でテントなどを張って野営する事。
現在のキャンプは、おおむね自然の中でゆったりとした時間を過ごすこと自体が目的ですが、特に決まった形式はなく、その楽しみ方は人それぞれです。
飯ごう炊さんやバーベキューなどを一緒にすることが多いですね。
近年はレジャーとして定着しています。
デイキャンプ・オートキャンプなどがあります。

facebookコメント

Sponsored Link

キャンプの楽しみ方は人それぞれ

自然の中でゆったりとした時間を過ごしたり、川でボートをしたり、山に登山。海で海水浴とアクティブに過ごしてもOK。
焚き火を起こしてバーベキューや燻製などの料理を作ったり、森林浴や天体観測をしたりするのもいいでしょう。
キャンプに特に決まった形式はありません。

現在のキャンプは、野外の活動を行いたいが便利・快適さも追求するということで、設備を完備したキャンプ場もたくさんあります。
また、多少不便でも大自然にどっぷり浸かり世間から遮断された環境のキャンプもあります。
楽しむ人の数だけキャンプがあるんです。

主なキャンプの種類
  •  ツーリングキャンプ 
  •  オートキャンプ 
  •  デイキャンプ 
  •  組織キャンプ 

キャンプ初心者や女性でも気軽に楽しめる

今では、キャンプ場として整備された場所も増えています。
ほとんど野外活動したことがない人や登山をしない人々の間では、“キャンプ”と言えば営利施設としてのキャンプ場でのキャンプを指すことがほとんどです。
整備されたキャンプ場は水道やトイレ、商用電源などが用意されていて、キャンプ場によっては調理器具やテントなどのレンタルも行っていて、初心者や女性でも簡単に利用できるようになっています。
車で10分程度の近隣にコンビニエンスストアやスーパーがあるキャンプ場もあるので便利ですね。



当サイトに関連している商品が在庫切れの場合や、お探しの商品が当サイトで見つからなかった場合は、楽天市場もしくはアマゾンでお探しください。

▼楽天市場で探す▼


▼アマゾンマーケットプレイスで探す▼


▼ヤフーショッピングで探す▼


Sponsored Link

検索


サイト内検索 by Google

ブックマーク&SNS

▼twitter・facebookにも対応▼

スポンサード リンク



亀山社中焼肉販売館
亀山社中焼肉販売館
バーベキューに最適なお肉です

来夢【イージーアップ・テント】


フィールド&マウンテン【やまどうぐレンタル屋】


オッジPFT


ジェイヤド【J─outdoor】


MAPPLEトラベル昭文社

最近の記事

サブコンテンツ

QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。